リメイク・リフォーム

リメイクの実績

Before
After

着物の羽織からスカートとベストを作りました。黒に薄っすら入る織が良い雰囲気です。

スカートはたっぷりのプリーツスカートに。裏地は赤の八掛を使っています。
裏地の赤に合わせてボタンは赤を効かせています。

おえりが大きく、形に飽きてしまった昔のコートをシンプルにAラインのコートにリメイクします。

スッキリとしたコートにかわりました。これなら飽きずにずっときていただけますね。

お父様が生前お仕立てされていたコート。むすめさんが形見としてリメイクしました。
男性の打ち合わせのテーラーを女性らしく変えていきます。

女性用右上前のスナップボタンあきのノーカラーコートになりました。流行りのグレンチェックでファーを首元に巻いても素敵です。

どうしても合皮は劣化してしまいます。

劣化していた肩、背中、カフス、ポケット口の生地を取り替えました。

ご依頼者様のお母様が60年ほど前に結婚式でお召しになった黒打掛。
豪華な刺繡を生かしたドレスにリメイクしました。

ご依頼者様の甥っ子様の結婚式参列のためにドレスに仕立てました。
豪華な刺繡が素晴らしく、ステキなドレスに仕上がりました。

亡くなられたお父様のカシミアコート。
とても綺麗な状態だったので、サイズ直しをして引き継ぎたいそうです。

打ち合わせは変えられませんが、肩やお袖、丈、身巾を補正しました。
とても背の高いご依頼者様なのでよくお似合いになられてました。
お父様もきっとお喜びになっておられる事でしょう。

サイズの合わなくなったワンピース。

前を開いてスナップをつけて、ジレ風の羽織にリメイクしました。
コーディネートのアクセントに使えるようになりました。

お気に入りでよく着ていらっしゃるワンピース。
気分を変えて2ピースにリメイクしてみました。

ブラウスとパンツになりました。
まだまだお気に入りで着れそうです。

ノースリーブのワンピース。
お袖付きのものしか着なくなったので、スカートの部分をお袖に作り変えました。

可愛らしいブラウスに変身‼

幾何学模様の様な柄の生地

秋色のシックな五分袖ワンピースに