リメイク・リフォーム

リメイクの実績

Before
After

縮緬生地には珍しいデニム風のプリントのワンピース。着易くリメイクとのリクエスト。

前開き、襟を作り、長めのベストにリメイク。

京都の人気の帆布のトートバック。
使い込んで持ち手がボロボロになってしまいました。

本革で持ち手をくるんで、丈夫になりました。

思い入れのあるデニム。
リーバイス501です。

スカートにリメイクしました。お気に入りのひざ下丈にしてもう一度たくさんきれそうです。

一重仕立ての花柄の着物

七分袖のゆったりとしたワンピースになりました。

お手持ちのチュニックブラウス。脱ぎ着しにくいデザインでした。

前開きにし、マグネットホックをつけることで着脱がし易くなりました。

noimage

サイズの合わなくなった2種類のスカートをドッキングしてみました。
前はタータンチェック、後ろはウールのプリーツスカート。
とても評判がようです。
履けなくなったスカートも今っぽく変身しました!

着物の上から羽織るウールコート

大きなチェック柄を活かしたノーカラーのシャツジャケットになりました。

身幅がゆったりとした個性的なワンピースをリメイクします。

襟をコンパクトに、ボタンをファスナーに、袖口は筒袖に。全体的にスッキリしたデザインになりました。

着物の羽織からスカートとベストを作りました。黒に薄っすら入る織が良い雰囲気です。

スカートはたっぷりのプリーツスカートに。裏地は赤の八掛を使っています。
裏地の赤に合わせてボタンは赤を効かせています。

おえりが大きく、形に飽きてしまった昔のコートをシンプルにAラインのコートにリメイクします。

スッキリとしたコートにかわりました。これなら飽きずにずっときていただけますね。

お父様が生前お仕立てされていたコート。むすめさんが形見としてリメイクしました。
男性の打ち合わせのテーラーを女性らしく変えていきます。

女性用右上前のスナップボタンあきのノーカラーコートになりました。流行りのグレンチェックでファーを首元に巻いても素敵です。

どうしても合皮は劣化してしまいます。

劣化していた肩、背中、カフス、ポケット口の生地を取り替えました。